• HOME

ほとんどといっていいほど出会い系の利用者はニック

ほとんどといっていいほど出会い系の利用者はニックネームを使用しているので、本名を公表している人はあまりいませんね。でも下の名前をニックネームとして使ってしまう人が多いみたいです。サイト上で何度もやり取りしているうちに親密さが深まってくると、もっとおたがいのことを知りたくなり思わず本名教えてしまうという人がいます。
ところが素性のはっきりしない相手に自分の本名を教えてしまうことは大きなリスクを伴います。


最近はフェイスブックに登録している人が多いですが、プライバシー対策をしっかりしていないと、教えた本名からたどたれて、大切な情報が流失してしまうことになりかねません。


お見合いした相手の写真が万一プリクラだったとしたら、大きな問題だと思いませんか。その点、ネットの出会い系サイトにアップする顔写真であれば深刻になる必要はありません。



お気に入りのプリクラ写真でもOKですし多少であれば写真を加工したとしても問題ありません。と言っても加工しすぎて他人のようになってしまっては、いざ相手と会った時に怒られたり驚かれたりと、今まで築いてきた関係が途絶えることも珍しくありません。正直写真写りに自信がないのであれば、写真交換に重きを置かずに、すぐに会ってみるほうが最終的には成功するケースがあります。出会いアプリを利用している人は珍しくないのですが、トラブルに巻き込まれた友人がいます。相手とはすぐに打ち解けて関係が深まっていったと言っていました。


なのに、つきあいが数か月になったころ本当は向こうはすでに結婚していたということが発覚したと言っていました。真剣に付き合っていたのに裏切られてひどく塞ぎこみ、なかなか立ち直れませんでした。



こういった詐欺まがいの行為をする人が真剣にパートナーを探している人を弄ぶのは卑怯で卑劣な行為です。ここ最近の出会い系サイトには、ポイントを換金できるシステムを導入しているところも増えてきています。こうしたサイトを利用するときは、「キャッシュバッカー」に注意すべきです。。
キャッシュバッカーとは、ポイント換金制の出会い系サイトにおいて出会いを求めるという本来のサイトの利用目的ではなく、サイト上でたまるポイントを得ることを目的として利用している人もいて、そうした人たちをキャッシュバッカーと呼びます。

キャッシュバッカーの大部分は女性ですが、彼女たちはサクラでもないし、テンプレートの文面を返信するプログラムでもないので、判別しづらいのですが、ただただメッセージのやりとりだけにしか応じないような女性がいるようであればその人はキャッシュバッカーだと疑ったほうがよいでしょう。出会い系サイトで何度かメールでのやりとりが上手くいくと当然のように顔写真を交換する流れになります。結婚を前提とした付き合いを求めているのではなくちょっとした遊び気分なら性格より見た目が気になる事もあるかも知れません。


実際に逢うことが無いのならば別人の顔写真を見せても分からないかも知れませんが、これではいくら気に入った人でも実際に会うことは出来なくなります。

相手のことを気に入っていれば気に入っているほど小細工などせずそのままの自分を見せれば良いのです。反対に相手が送ってきた顔写真が偽物である可能性も考えておいた方が良いでしょう。

出会い系サイトを上手に使いこなすテクニックは取り敢えず最初はアプローチ数がものをいいます。



相手に見つけてもらうのを期待せずに男性の方からとにかく反応のある全ての女性にメールを出さなくてはいけません。
しかし、メールの中身があまりにも平凡だと返信が来る可能性は低いです。
上辺だけの言葉ではない誠実な文章で元となる文章を作成しておいて送付する相手に合わせて文章に少し手を加えると能率が良いでしょう。


出会い系サイトというものにはリスクが付き物です。



利用者の弱みをうまく利用した、悪徳サイトも存在しています。
サイト上では普通でも親しくなるとなにかのきっかけで暴力をふるわれてしまう可能性もあります。



独身者以外の人が浮気目的で出会い系サイトでターゲットを探していることもあります。それとは逆に理想に近い相手に出会えた方もいらっしゃるので、出会い系サイトはあくまでも場であり、見る目が必要であることは否定できません。
出会い系サイトの利点としてあげられるのはサイト上で仲良くなった人と会う時にサイト上で人となりのわかっている相手と会うこととなるので意気投合しやすいということです。

相手への理解が深まっていればいるほど会話はしやすいはずなので、事前にメッセージなどで、相手の趣味を聞いておくとよいでしょう。そうすればどのような話題でお互いが盛り上がれるかが見えてくるでしょう。実際に会うことを期待して、メールのやりとりに対して真面目になり、相手のことを理解する姿勢を保ちましょう。
今すぐでもSEXできるサイト

関連記事

メニュー